ブログトップ

Siasses Lebn

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop
プロフィールを見る
画像一覧

ザルツカンマーグート訪問記 シャーフベルク山頂にて

e0088895_23261912.jpg
山頂駅傍の展望台♪




e0088895_23271298.jpg
ダッハシュタイン山塊が綺麗に見えました♪
e0088895_2328244.jpg
e0088895_23284720.jpg
e0088895_23302342.jpg
St.Wolfgangの町♪
e0088895_23314928.jpg
湖畔が砂浜みたい!水が本当に綺麗です。
e0088895_23353923.jpg
山頂駅を後にして・・・ホテル&レストランを目指します^^
(朝一番だとこの通り~。パノラマも独り占めです^^)
e0088895_23422715.jpg
山頂にあるホテル&レストラン。
ここに泊まって、朝日を見るのも素敵でしょうねぇ。

ホテル&レストランまでの道のり・・・お花も少しですが、咲いていました♪
e0088895_23345561.jpg
エンツィアンの一種
e0088895_23362064.jpg
チャボアザミ
e0088895_2340673.jpg
温かい食事やデザートは10時以降と言われたので、建物の周りをぐるりと1周。
反対側に見えたアッター湖には雲がかかっていました。
e0088895_2347471.jpg
最初の日に立ち寄った、モント湖はご覧の通り。
e0088895_2348454.jpg
散策したのは、こちらの教会のある辺り。
e0088895_23492554.jpg
ホテル以外にも、こんな所にレストランが。崖っぷちです。
e0088895_23501135.jpg
e0088895_23503435.jpg
ダッハシュタイン山塊を見ながらテラス席にて・・・休憩♪
e0088895_23515686.jpg
登山鉄道が時折到着して、人がどんどんやってきます。
e0088895_2354597.jpg
10時過ぎて、アイスパラチンケン(ウィーン風クレープのアイス包み)を注文♪
テラス席での~んびり、絵葉書を書いたりして過ごしました。
e0088895_2353127.jpg
空にも雲が出てきました。

さてそろそろ帰ろうということで・・・またまた建物の周りを1周してパノラマを楽しみました。
e0088895_23564079.jpg
こんな所に人が!
e0088895_03052.jpg
パラグライダーしている人もいました♪
e0088895_032877.jpg
朝見えなかったアッター湖が見えていました^^
e0088895_04037.jpg
日本人のグループの方が、スケッチされていました^^
e0088895_043778.jpg
e0088895_045498.jpg
別の角度から見たアッター湖
e0088895_053799.jpg
レストランもたくさんの人で賑わっています♪
e0088895_074386.jpg
東京まで14350kmとの表示。
e0088895_0101340.jpg
待ち時間なく、電車に乗れました。
乗る前に、どの電車に乗るのか整理券を発行してもらいます。
これで、途中駅でも人が乗れるように空席管理しているようでした。
e0088895_0113110.jpg
すぐ後ろに、もう1台続いています。
e0088895_0115778.jpg
e0088895_0121632.jpg
途中駅に到着~。
e0088895_0124099.jpg
後ろからやってきたのは、ディーゼルタイプの車両。
e0088895_0131829.jpg
帰りは、ガタガタ揺れるのが心地よくて眠くなってしまいました^^;
e0088895_0133913.jpg
麓駅に到着~。すごい人がたくさん並んで待っていました。

夏のシーズンは特に混み合うようですので・・・
友人のアドバイス通り、朝一番がお勧めです♪



=続く=
[PR]
Commented by Luna at 2013-09-27 21:11 x
シャーフベルク鉄道で登っていくとドレミの歌の草原に行けるのかと思ったのですが、あれはヴェルフェンという所ですか。
映画を見たときに、鉄道でたくさんの人が登っていくところなのに誰もいないところがあるなんて変だなあと思っていました。他にもトラップ屋敷の表と裏の建物が違うとか、丘の上に白樺が生えていたり、小川が流れていたり・・・あれは木を植えて小川を作ったそうですね。たくさんの消防車を使って水を流したとか。初めて見たときから変だなあと思う所がありました。
シャーフベルク鉄道は絵になると思って使ったのでしょうね。
さて、実際の風景ですが、ダッハシュタインは歌になるくらいですから、いい所なんでしょうね。歌も素敵ですね。
モントゼーはこんな形をしているのですか。高い所から見ると町の成り立ちが分かって面白いですね。
テラスでのんびりお便りが書けるなんていいですね。
やはり日本とは時間の使い方が違うのでしょうね。
雄大な景色を眺めていると気持ちがおおらかになりますね。
たくさんの人が訪れるので早い時間に行ってよかったですね。
Commented by myaumyau at 2013-09-28 03:26 x
絶景だぁ〜♪写真を見ているだけで爽快気分に浸れます。
Commented by siasses_lebn at 2013-09-28 15:11
■Lunaさん。
映画ではそういう設定みたいですが・・・実際撮影された場所は違うようですね。もちろん、上にも草原のような所はありましたが・・・もっと開けているのと・・・湖が見渡せるようになっています^^そうそう、建物も外観と内側が違ったりとか(?)色々撮影テクニックがあるようですね。確かに、丘の上に白樺が生えているのはちょっと不自然だなぁと思いながら見ていました。小川も、作ったんですか!例えばドレミの歌は全てが、お屋敷から近い所にあるように見えて1日でちょっと出かけてきたように見えますが・・・実際のロケ地はちょっと移動時間も掛かるような所だったりしますね。もちろん、知らばければそういう所なんだなぁと思って見ますが^^
ダッハシュタイン、遠くに聳え立つ山塊が素敵です!近くに行ったらもっと迫力あるでしょうね。歌も素敵ですよね♪
モントゼーはちょっと歪な三日月型です^^
朝一番で行ったおかげで、テラス席も空いていたのでのんびりできました。2時間ほどたっぷり景色を堪能しました~。
夏はもっともっと混むみたいです。この日も暑かったので、朝早起きして出かけて正解でした。朝はやはり気持ち良いです。
Commented by siasses_lebn at 2013-09-28 15:14
■myaumyauさん。
絶景です!
もしもこちらにいらっしゃったら、テラス席でのんびりする堪能するのがお勧めです。もちろん、鉄道に乗るだけでも楽しいですが。
by siasses_lebn | 2013-09-27 00:25 | オーストリア | Comments(4)