ブログトップ

Siasses Lebn

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop
プロフィールを見る
画像一覧

Hochjoch Totale:滑降編

温かいお茶を飲んで、日の出を見たら出発です!

第一関門・・・スキートンネル(476m)!世界で一番長いスキートンネルなんだそうです。
e0088895_201658.jpg
ということでパチリ。(ただし、ここで写真撮影のために止まってしまったがために・・・この後トンネルの中をのろのろと滑る羽目に。若干傾斜はありますが、通常は止まらず、滑ってきた勢いで通過されるのをお勧めします^^)
e0088895_2032764.jpg
トンネルを抜けたら、写真中央に小さく見える山小屋レストランを目指します。
e0088895_2042155.jpg
空が印象的でした。
e0088895_2044538.jpg
e0088895_2051288.jpg
左に見えているのが人工降雪機。幻想的な世界を醸し出してました。
e0088895_205583.jpg
e0088895_207121.jpg
e0088895_2072597.jpg
山小屋レストラン以降は麓まで林間コースです。
e0088895_20897.jpg
ここでも人工降雪機。
e0088895_2085358.jpg
e0088895_2092910.jpg
e0088895_2094935.jpg
e0088895_20101258.jpg
12kmのコース滑り終えて元のケーブルカー乗り場に戻ってきました。これからまた上がって朝食です!

朝食編へ続く。





e0088895_20124756.jpg
黄色いところを滑ります。全長12kmのコースです!
[PR]
Commented by Luna at 2010-02-25 20:45 x
スキートンネルというのがあるのですか、はじめて見ました。
知らないものがたくさんありますね。これは掘ったものですか、作られたものですか?滑るのが大変でしたが、止まって写真を撮ってくださったおかげで見ることができました。

レストランという目標は滑るのが楽しみですね。
ふんわりとした雲の形、珍しいですね、見たこと無いです。
人工降雪機はドラマ「冬のソナタ」で見ました。ほんと幻想的ですね。
時間はどれくらいかかりました?
Commented by alpenkatze at 2010-02-26 00:53
私もスキートンネルというのは初めて知りました。
これは、夏の時はどうなってるんでしょう?
山の上での朝食、いいですね~。そういえば、山には何度も行ったけど、そこで朝食は食べたことないと今気付きました。
最後の画像の奥に見えるとんがり頭の山がとても素敵です!
Commented by siasses_lebn at 2010-02-26 21:29
■Lunaさん。
スキートンネルがどいうったものを指すのか詳しくは分からないのですが、このトンネルの場合、ゲレンデとゲレンデをつないでいるものです。これは山を掘ったものだと思います。

ブログに載せようと思って、写真を撮った甲斐がありました!^^

このふんわりとした雲ですが、このような空だと雪が降ると言われてるみたいです。確かにこの後、夜からまた雪でした。

人工降雪機、冬のソナタに出ていましたか。冬のソナタ、実は最初の部分しか見たことがないんですが、こういった幻想的なシーンが多そうです。

ちなみに私は写真を撮ったりしていたので、大分掛かって30分ほどでした。
Commented by siasses_lebn at 2010-02-26 21:38
■アルペン猫さん。
スキートンネル、夏の間はハイキングコースの一部です。以前にHochjochのSchwarzseeで釣りをした時も、山小屋レストランのあるケーブルカー乗り場までこのトンネルを通って帰りました。

http://pitztal.exblog.jp/11398596/

ゲムゼが出没していたのは、このトンネルの上辺りでした!

山での朝食はBergfrühstückと言って、夏の間もやってます!次回オーストリアへいらっしゃる時はぜひ^^

アルペン猫さん、いい所に気づかれました^^とんがり頭の山がミッタークシュピッツェです。これもこのブログで2回ほど登頂記を書きました。この山頂からの眺めが最高です!
by siasses_lebn | 2010-02-25 20:14 | スキー | Comments(4)