タグ:ハイキング ( 42 ) タグの人気記事

ザルツカンマーグート2016 奥ゴーザウ湖


ハルシュタットを訪れた日の午後、奥ゴーザウ湖へハイキング。
e0088895_2303821.jpg
ゴーザウ湖と奥ゴーザウ湖の間にあるゴーザウラッケ(Gosaulacke)と呼ばれる池。

後から知ったのですが、ここは雪どけ水または雨量が多い時のみ現れる池なんだそうです。
神秘的な緑色、水の中には岩がゴロゴロしていて、見れただけでラッキーでした!

e0088895_23224872.jpg

e0088895_23271339.jpg

e0088895_23273835.jpg

e0088895_23275821.jpg


More
[PR]
by siasses_lebn | 2016-11-12 06:34 | オーストリア | Comments(2)

後輩と山歩き

9月のお話しです。
後輩と山にも行きました。
e0088895_758885.jpg
リューナー湖

この日は生憎のお天気。
しかも湖の周りは強風でした。

湖の水量も少なく、あの美しいエメラルドグリーン色も見れず。。。

天気がこの後崩れるかもしれない、とのことで
急ぎ足で目的のGasthofへ。

More
[PR]
by siasses_lebn | 2015-11-12 08:32 | オーストリア | Comments(2)

今年初めての山歩き



1ヵ月ほど前のことになりますが・・・

1年ぶりの・・・
e0088895_14314457.jpg
Wiegensee

山に行きたくてウズウズしてたのですが、やっと実現できました。
が、昨年よりちょっと時期も遅かった為か、アルペンローズは見事に終わっていて、ガッカリ。
でもやはり山は良かったです。空気もおいしくて、ひらすら歩くことによってかなりリフレッシュできました!


More
[PR]
by siasses_lebn | 2014-09-15 19:13 | 山歩き | Comments(6)

久々の山歩き♪ 続編

久々の山歩き♪の続きです。
その時目の前に現れたお花はこちら。
e0088895_19141615.jpg
3年ぶり、2度目のマルタゴンリリー

驚きのあまり、あ~って言ったまま数秒固まってました(笑)
e0088895_1918461.jpg
野生に咲くこのユリのピンクは特別美しいです。

ユリ科ユリ属多年草
学名:Lilium martagon 英名:Martagon lily,Turks cap lily 独名:Türkenbund

e0088895_1920882.jpg
トルコ帽子のように、花弁がくるんと反り返っています^^

More
[PR]
by siasses_lebn | 2013-08-05 20:46 | 山歩き | Comments(8)

久々の山歩き♪

7月中旬に友人と山歩きに行ってきました♪
e0088895_20122460.jpg
出発はモンタフォン最奥の村PartenenからTafamuntbahnで1550mまで上がり、
ヨーロッパの自然環境保護ネットワークである「ナチュラ2000」に登録されているWiegenseeを通って、Kopsseeを目指すコース(赤い太線)。
e0088895_20152066.jpg
www.vorarlberg.comより

最初は森の中を右手にジルヴレッタ山岳道路を眺めながら上って行きます。
木陰があるので、涼しく歩きやすいです^^
e0088895_20194676.jpg
最初に見つけたのはムシトリスミレ。
一見スミレのように見えますが・・・タヌキモ科ムシトリスミレ属のお花。
独:Gemeines Fettkraut(Pinguicula vulgaris)
e0088895_20222967.jpg
途中で、視界が開けてきます。
e0088895_2023477.jpg
その先を行くと湿原地帯。
小さく白く見えているのは、ワタスゲです。
e0088895_20235881.jpg
ヘアピンカーブの連続、ジルヴレッタ山岳道路♪
e0088895_20243375.jpg
ベンチの傍に・・・独:Katzenpfötchen 猫の小さな足という名の高山植物。
e0088895_20252628.jpg
黄緑のお花はバイケイソウ。
e0088895_20254898.jpg
右手奥に今度はkopsseeが見えてきました。
このダム湖はフォアアールベルク州とチロル州の境にあります。
e0088895_20282042.jpg
Wiegenseeに到着♪
傍にあるベンチでランチタイム♪
友人がサンドイッチを作って持ってきてくれました。
e0088895_20303117.jpg
雲1つない快晴!
e0088895_20312374.jpg
Wigenseeを後に・・・最終目的地であるKopsseeを目指します。
ここから、Vebellaalpeまでは上りのない平坦なコースです^^
e0088895_203231100.jpg
e0088895_20325298.jpg
友人念願のアルペンローズもまだ咲いていました♪
今年は雨が多く寒い6月だったので、まだ咲いているだろうと
期待しながらこの時期を選んでみたのですが正解でした♪
e0088895_20334139.jpg
ラン科のお花も。
e0088895_2034696.jpg
珍しいと思い撮ってみましたが・・・名前は不明。
e0088895_20343582.jpg
ユキノシタ科のお花 独:Stern-Steinbrech(Saxifraga stellaris)
e0088895_2035550.jpg
こちらもラン科のお花。
色々種類がありすぎて、名前は分かりません^^;
e0088895_20353999.jpg
ここまで来るとKopsseeが近くに見えます。が、迂回コースなので・・・一旦遠ざかります。
ここからは、ちょっと細いですが眺めが良い道です。お花もたくさん咲いてます!
e0088895_20371815.jpg
e0088895_20373715.jpg
イエローアネモネはこの通り。花は残念ながら終わってしまっていました。
e0088895_20381522.jpg
アルパインローズ(Rosa pendulina)でしょうか?

この後、あ~っと一瞬固まってしまう花を見つけました。


長くなりそうなので・・・=続く=
[PR]
by siasses_lebn | 2013-08-01 20:55 | 山歩き | Comments(9)

今年最後の山歩き? 山小屋&休憩編

今年最後の山歩き? 前編の続きです。
e0088895_1634621.jpg
途中寄り道したので、3時間掛けてやってきました~!
Heinrich Hueter Hütte(ハインリッヒ ヒューター ヒュッテ) 1,766m!
e0088895_16391090.jpg
入り口付近には、エーデルワイスの旗が翻っていました。
e0088895_16395779.jpg
風が強かったので、室内へ。
カントリー調の可愛らしい小物が置いてありました♪
e0088895_16414886.jpg
何もかもが可愛いー!私好みの小物たち♪
e0088895_16423151.jpg
e0088895_16425584.jpg
e0088895_16432371.jpg
ここでのご飯を楽しみにやってきました♪
e0088895_16441548.jpg
ベーコン入りセンメルクヌーデルが入ったスープ♪
e0088895_1647863.jpg
日曜日は、Brat´l Tag!この日だけのメニュー「ローストポーク」
 付け合せはセンメルクヌーデルとザワークラウトでした。
ローストポークが柔らかくって絶品でした~。
e0088895_16505833.jpg
e0088895_16511858.jpg
1時間ほど休憩して次のGasthofへ(笑)
e0088895_16545862.jpg
e0088895_16551130.jpg
山小屋の壁を写してみました^^
e0088895_16555136.jpg
次の目的地まで45分。
ちなみにこの山小屋でも3人の子連れファミリーに会い、次のGasthofでも会うことになるとは。


More
[PR]
by siasses_lebn | 2012-10-18 17:22 | 山歩き | Comments(4)

今年最後の山歩き? 前編

冬になる前に・・・後3回ほど山歩き関連の記事を更新したいと思っています。
まずは、9月の終わりに旦那と義姉とその友人と山歩きに行ったときのもの(前半)です。

今夏、何度か登場しているLünersee!
8月の初めに立ち寄れなかった山小屋でご飯を食べるべく(笑)、山小屋を目指しました♪
e0088895_18412495.jpg
Lünerkrinneまで45分 Heinrich Hueter Hütteまで2時間15分 との表示。
e0088895_18433368.jpg
芝生が秋の気配。。。
e0088895_1844233.jpg
Lünerkrinne、ここを抜けると・・・
e0088895_18442563.jpg
前方奥に、Zimba(ツィンバ山:2,643m)が見えてきます。
e0088895_18445395.jpg
この日最初のマーモット♪
e0088895_18451474.jpg
小さいですが・・・写真の中央にいます。
e0088895_18454827.jpg
e0088895_1846911.jpg
秋色♪
e0088895_1846301.jpg
ここにもマーモットがいました!
e0088895_1847361.jpg
e0088895_18494211.jpg
後ろ姿♪
e0088895_18503666.jpg
この時期咲いていたのは、このお花♪
Gewöhnlicher Fransenenzian(Gentianopsis ciliata)
e0088895_18512412.jpg
Alpe Lün
e0088895_18515590.jpg
目標の山小屋まで後30分というところまで来ました!
すると、お昼までまだ時間があるから、熟練者コースの方に行ってみようと言うことに。
ちなみに、標識には1時間30分と出ていました。
e0088895_18581383.jpg
斜面に、小さな道が出てきています。
やはり熟練と書いてあるように、登山に慣れている人と歩くのがベター。
e0088895_1914119.jpg
小さく、目標の山小屋が見えました。
e0088895_1925688.jpg
奥にモンタフォンの谷が見えています。
e0088895_195062.jpg
またまた分岐点にやってきました。
目標の山小屋まで30分、と思ったら・・・Saulajoch 20分と出ているのが気になって。
行ってみることにしました~。
e0088895_1964689.jpg
e0088895_197143.jpg
谷間のような所に出ました。
この奥が、Lünerseeのロープウェイ乗り場があるBradnertal(ブラントの谷)。
e0088895_1982697.jpg
ここにもマーモットがいました。しかも、かなり近くにいたんですが、逃げません。
e0088895_199635.jpg
e0088895_1992939.jpg
マーモット見納め。今年は本当にたくさんのマーモットに遭遇しました。今頃、冬眠しているのでしょうか。
e0088895_1995988.jpg
さらに進んで行くと・・・ここからSaulakopf(2,516m)の山頂を目指せるようです。
e0088895_19123046.jpg
e0088895_1913960.jpg
登っている人たちが見えます!
e0088895_19132890.jpg
梯子みたいなのが掛かっているようですが・・・怖そう。。。
e0088895_19151893.jpg
Joch(ヨッホ)というのは、日本語で山の鞍部という意味があるようです。

実はここ、Lünerseeから白青白の熟練者コースで来れる場所です。しかも、1時間で。
つまり、Saulajochに寄り道した事で、スタート地点まで1時間というところまで戻ってきてしまいました^^;

しかもですよ。バスで一緒だった3人の子連れファミリーがここで休憩してました。
熟練者コースだからとビビッてましたが・・・
上は6歳、下は3歳くらいの子どもたちでも歩けるという訳です^^
(もちろん山歩きによく行っている子どもたちなのでしょうが。)

e0088895_19143623.jpg
さらに進むと、見てみたかったブラントの谷が見えてきました。
とりあえず、ブラントの谷も見えましたし、お腹が空いてきたので・・・引き返すことに。
e0088895_19194270.jpg
分岐点に戻ってきました。標識通りですと、30分で山小屋!
e0088895_1943435.jpg
山小屋が下方に見えています。
e0088895_1921225.jpg
Saulajochを別の角度から。
e0088895_19214542.jpg
ここからちょっと行ったところで、クライミングができるようです。
クライミングの装備した人とたくさんすれ違いました。


山小屋編に続く。
[PR]
by siasses_lebn | 2012-10-17 19:46 | 山歩き | Comments(4)

LünerseeとBrand村

過去に遡っての記事です。

9月の中旬に再びリューナー湖を訪れました。今回は友人と。
この日は新学期が始まったばかりだというのに、遠足の日だったのか
とにかくたくさんの小中学生を見かけました。

行きのバスも、2台。それでもいっぱいで、立つ羽目に。。。

まず最初に目指したのはLünerkrinneというモンタフォン方面へ向かう峠。
e0088895_15323621.jpg
e0088895_15334386.jpg
ここで、あらかじめパン屋で買ってきたパンを食べました♪良い眺め!
e0088895_15341490.jpg
Gewöhnlicher Fransenenzian(Gentianopsis ciliata)
e0088895_15351229.jpg
この時風もなく、湖面が鏡のように。
それにしても、この湖はいつ見ても水の色が綺麗!
e0088895_1536385.jpg
この日は水がいっぱいでした♪
e0088895_1537189.jpg
e0088895_1538053.jpg
この辺りでチェコ人夫婦に出会いました。
何でもカメラにメモリカードエラーが出るとかで困っていたのでした。
私たちのカメラにメモリーカードを入れて写真を撮ってあげたら、喜んでくれました^^
e0088895_15391446.jpg
Deutscher Enzian (Gentiana germanica)
e0088895_1539468.jpg

湖を1周した後、ロープウェイで麓まで下りて
そこから隣村のBrand(ブラント)まで歩くことに。
e0088895_15403143.jpg
そう、友人とこのお花を見るために。
e0088895_15411562.jpg
ドキドキしながら行ってみると、まだ咲いていました!!!
e0088895_1542932.jpg
e0088895_15422222.jpg
e0088895_15424788.jpg
奥に滝が見えていました。
e0088895_1543745.jpg
e0088895_15433173.jpg
ブラントの村までやってきたら・・・何やら牧草地にてセグウェイの試乗会?
急な坂も何のその!駆け上がっていくではありませんか。
この日会社向けのイベントがあって、ドイツからもたくさん人が来ていたようです。
e0088895_15453081.jpg
e0088895_15455310.jpg
e0088895_15461136.jpg
バスまで時間があったので、ここでラードラー(ビールのレモネード割)で乾杯!
休憩の後、ブラントの村をちょっと歩きました。
e0088895_15471743.jpg
特に目立ったのが4つ星ホテル。たくさんありました。
e0088895_1547587.jpg
木材を使った、伝統とモダンの融合チックな建物がたくさんあり、なかなかお洒落でした。

実はこの日、前日に往復5時間のハイキングをした後だったのですが・・・
気付いたらそれ以上に歩いていました^^(上りはなかったのできつくなかったですが。)
この日も良い運動になりました♪

[PR]
by siasses_lebn | 2012-10-11 15:54 | 山歩き | Comments(4)

山小屋でランチ モンタフォンのマレント

初ハイルブロンナーヒュッテの続きです。

ランチに私が選んだのはこちら。
e0088895_2356255.jpg
モンタフォンの「マレント」  Montafoner "Marend"

Wikipediaを見ると、Brotzeit(直訳:パンの時間)と言って
、朝・昼・夜ご飯の間に食べる軽食のことのようです。
ちなみに旦那の実家では夕方5時頃から、マレントといって、
コーヒーを飲んだりパンやハムチーズなどを食べています。

山小屋に行く途中通ったVerbellner AlpeのアルプチーズにモンタフォンのSurakees(Sauerkäse)
皮付き茹でジャガイモ、ベーコンにサラミ、パン用ペースト、ラディッシュにピクルス
トマト パプリカ 西洋わさび バターが乗っていました♪

モンタフォンのマレント、堪能しました♪


More
[PR]
by siasses_lebn | 2012-10-02 17:17 | 山歩き | Comments(4)

初ハイルブロンナーヒュッテ

先週、義姉とその恩師ご夫婦と一緒に、初めてハイルブロンナーヒュッテ(2320m)を目指しました。
行き方は何通りかあるようですが、選んでもらったのは一番簡単なコース^^
Silvretta山岳道路を通って、Silvretta湖より先のKops湖に車を止め、そこから出発しました。
7月の初めに訪れたWiegenseeの後目指した場所です。
(シュルンスからKops湖まで行くバスが出ています。またチロル側ランデックからもバスが出ています。)
e0088895_15123881.jpg
牛たちがまだ山の上にいました。
左に見えている道から出発です!
e0088895_15134838.jpg
Zainis湖
7月の初めにハイキングした時は、ここを下ってKops湖を目指しました。
e0088895_15194916.jpg
Kops湖を背に進んで行きます。
e0088895_15251685.jpg
Alpen Leinkraut (Linaria alpina) ゴマノハグサ科ウンラン属 が咲いていました。
e0088895_1530166.jpg
反対側にはWiegenseeからの道、遠くにはSilvretta山岳道路が見えます。
e0088895_15322423.jpg
Silvretta山岳道路^^
e0088895_15331054.jpg
Alpe Verbellaが見えてきました。ここでも夏の間牛たちが放牧されています。
e0088895_15355540.jpg
e0088895_15375521.jpg
山小屋から右手に上がって行く道と、左手の道路沿いを行く道があります。
e0088895_15384779.jpg
行きは右手の道を通りました。一息上ったところからの眺め。
e0088895_15393681.jpg
谷の反対に見えている道は、Güterwegと言って車が通れる道です。
といっても誰でも車で通って言い訳ではなく、山小屋への荷物輸送用に使われています。
ここですと、マウンテンバイクも走れます!
e0088895_15413036.jpg
山の上の方に、白と黒の点を発見。どうやら放牧中に逃げ出してしまった羊たちのようでした。
(こんなに遠くまで来てしまって・・・捕まっているといいな)
e0088895_15425369.jpg
朝早かったので、人が全然いなくて大自然を満喫できるコースでした。
e0088895_15435684.jpg
この標識からも分かるように、マウンテンバイクで走れるコースがあります。
e0088895_15445243.jpg
e0088895_15454632.jpg
マーモットがいました!どこにいるか分かりにくいですよね。
e0088895_15482465.jpg
ここです^^
マーモットがいる!!!と夢中になっていたら、
なんと目の前の小さな丘にもマーモットが。
e0088895_15492999.jpg
茂みから顔を出している姿が可愛かったです。
e0088895_1550197.jpg
e0088895_15505212.jpg
このちょっとこんもりした場所にマーモットがいました。
e0088895_15512359.jpg
矢印の所に、山小屋が見えてきました!!!
e0088895_15521197.jpg
e0088895_15523642.jpg
道沿いに咲いていたFleischers Weidenröschen (Epilobium fleischeri)
アカバナ科アカバナ属 日本ではヒメヤナギランというのに似ているようです。
e0088895_15553310.jpg
山小屋にだいぶ近づいてきました。
最後の上り!!
e0088895_15571432.jpg
ここからチロルのSt.Antonまでも歩けるよう。
その他このブログにもよく登場している山小屋Wormserhütteまでは8時間半!
e0088895_1601980.jpg
黒い境界線がフォアアールベルクとチロル州の境です。
e0088895_160487.jpg
奥に見えている湖はチロル!
e0088895_1622047.jpg
山小屋まで後5分の所まで来ました^^
e0088895_1625490.jpg
ついに、山小屋に到着~♪最後の上りが結構キツかったです。
e0088895_1634634.jpg
山小屋のテラスからの眺め。歩いて来た道が見えています。
ロープウェイ等で気軽に来れる場所ではないだけあって、頑張って歩いた甲斐がありました。
e0088895_1642325.jpg
e0088895_1644027.jpg
山小屋の食堂。
風が冷たい日だったので、室内に座ることに。
e0088895_1652099.jpg
食事のメニューに、この山小屋から行けるコースの説明が載っていました♪
e0088895_166020.jpg
義姉が頼んだコーヒーのマグカップ♪

この後皆でランチタイム♪
=続く=
[PR]
by siasses_lebn | 2012-09-25 16:16 | 山歩き | Comments(8)

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop