ブログトップ

Siasses Lebn

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop
プロフィールを見る
画像一覧

ザルツカンマーグート2016 奥ゴーザウ湖


ハルシュタットを訪れた日の午後、奥ゴーザウ湖へハイキング。
e0088895_2303821.jpg
ゴーザウ湖と奥ゴーザウ湖の間にあるゴーザウラッケ(Gosaulacke)と呼ばれる池。

後から知ったのですが、ここは雪どけ水または雨量が多い時のみ現れる池なんだそうです。
神秘的な緑色、水の中には岩がゴロゴロしていて、見れただけでラッキーでした!

e0088895_23224872.jpg

e0088895_23271339.jpg

e0088895_23273835.jpg

e0088895_23275821.jpg








奥ゴーザウ湖までは、1時間半くらいと聞いていたのでのんびり散策気分で行ってみたら・・・
ゴーザウラッケの後辺りくらいから、緩い上り坂が続くんですが・・・
それが延々と続いていまして。カーブを曲がれど曲がれど上り坂!
時間にしてみれば40分ほどでしたが、一体どこまで続くんだろう・・・と。
見た目は大したことなさそうな上りなんですが、実際に歩いてみたら思ったより疲れました。

もしこの道のりを知っていたら、行かなかったかもしれません(苦笑)が、良い運動にはなりました。
奥ゴーザウ湖に着いたのは夕方だったので、日も陰り、あんまり良い写真が撮れなかったのが心残り。

e0088895_23233753.jpg
歩き始めたのは2時半ごろ。

e0088895_23284084.jpg
ゴーザウラッケの後の上り道
こうやって見ると緩やかなんですが。

e0088895_2330597.jpg

e0088895_23304231.jpg
あともう一息。やっと道が平らに。
e0088895_2331399.jpg
奥ゴーザウ湖に近くなると、牛が放牧されていました。
e0088895_23321317.jpg
ホーヘホルツマイスターアルムやっています!の看板。
e0088895_23332675.jpg
奥ゴーザウ湖
e0088895_23335549.jpg

e0088895_23355457.jpg

e0088895_23371369.jpg
滝跡みたいなのが見えています。
(白くなっているけれど、水がない)
岩山が近すぎて、写真が撮りづらい。
e0088895_23384148.jpg

e0088895_233954.jpg

e0088895_2339471.jpg
ここをさらに3時間ほど登っていくと、氷河前にある山小屋まで行けるみたいです。
ただ、奥ゴーザウ湖からはダッハシュタインは見えず。。。
e0088895_23362323.jpg
ホルツマイスターアルムの山小屋。
e0088895_23421263.jpg
西洋ニワトコのジュースで休憩。
e0088895_2342514.jpg
こちらカイザーシュマーレンが夜ご飯となりました。

私たちが最後の客で、歩き出したら山小屋のスタッフさんが車で追い抜いていきましたとさ。


e0088895_23432762.jpg

e0088895_23441899.jpg

e0088895_23451449.jpg
ゴーザウ湖が見えています。
e0088895_23455928.jpg
途中で見かけたお花。
e0088895_23461924.jpg
行きは気付かなかった滝も。

帰りは下り道で楽ちんだったので、1時間でホテルに到着~♪

でも、行きの上りでぐったり疲れて夜ご飯も食べに行かず寝てしまいました。


ちなみに、旅行から帰ってからこんな雑誌を見つけ・・・
e0088895_6291079.jpg


e0088895_630660.jpg
今回触れたゴーザウラッケを上から見た写真が出ていました。

e0088895_6304880.jpg
美しいアルプスの湖トップ25という特集をやっていまして。
ゴーザウ湖は5位でした♪


[PR]
Commented by Luna at 2016-11-13 16:12 x
ゴーザウラッケの水は雪解け水なので、こんなに澄んでいているのでしょうか。緑色できれいですね。時々テレビで見ますが、いつもは草原なのに湖になっているというのは不思議な感じですね。
湖に面している岩を切って道にしているのですか?
ゴーザウラッケの後の道、なんとなく上り坂になっているのが分かります。長く歩くと疲れますが、帰りは1時間とは早かったですね。
白い牛は見たことないです。囲いがなくても大丈夫なんですね。
氷河前の山小屋まで行くと、どんな景色が見られるのでしょうね。山を3時間登るとなると大変ですけど。
カイザーシュマーレン、美味しそうですね。ジャムか何かをつけて食べるのですか。
山小屋のスタッフさんに車で追い抜かれたら寂しい感じがしますね。
滝のある風景はいいですね。
Commented by siasses_lebn at 2016-11-16 05:52
■Lunaさん。
ゴーザウラッケは、本当に神秘的なグリーンが印象的でした。水がないと草原だから、余計に緑っぽく見えるのでしょうか。水が澄んでいるのは確かです。
ゴーザウラッケの後の道は、見た目によらず緩やかそうで、でも長く歩くと疲れました(^_^;)
帰りは急ぎ足で歩けたからか、早かったです。下りは膝にきますが、緩やかな下りだったので大丈夫でした。
白い牛、珍しいですよね。ここに居た牛たち、私達が山小屋から帰る頃には山小屋近くに移動してきていました。
湖周辺には囲いがありませんでしたが、ハイキングコースの途中に、牛が通れないように電気柵がありました。
氷河の手前までいつか行ってみたいですが、3時間の上りは鍛えてからでないと厳しそうです。
カイザーシュマーレンは、りんごのピューレにつけて食べます。こちらの人はメインディッシュとしても食べます。
山小屋のスタッフさんたちに追い抜かれ、山に取り残された感じがしましたが、すれ違う人もいてまだまだ人がいたので、安心しました。
滝は流れている水が細くてキレイでした♪
by siasses_lebn | 2016-11-12 06:34 | オーストリア | Comments(2)