ブログトップ

Siasses Lebn

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop
プロフィールを見る
画像一覧

ナチュラルプールに咲く睡蓮

e0088895_219036.jpg

先日訪れた屋外プール施設には、自然に近い環境で泳げる池みたいな「ナチュラルプール」がありました。

e0088895_21145445.jpg

主に2つのエリアからなっていて、水遊びしたり泳ぐエリア、水草が生い茂る再生エリア。
(写真手前、植物が茂っている場所が再生エリア、奥が泳ぐエリア)

e0088895_5303728.jpg

再生エリアにはなんと睡蓮の花が満開でした。

e0088895_5314362.jpg




e0088895_21111133.jpg

e0088895_21114528.jpg

e0088895_532566.jpg

e0088895_532222.jpg

ちなみに睡蓮はドイツ語でSeerosen(直訳すると湖のバラ045.gif)



このナチュラルプール。
水辺の植物の力を利用して水を浄化しています。
e0088895_21154727.jpg

再生エリアにつき立ち入り・遊泳禁止の表示

e0088895_21163678.jpg

e0088895_21175249.jpg

e0088895_2117361.jpg

ミソハギと思われる赤紫の花。

e0088895_2256389.jpg

写真はないですがガマも生えていました。

e0088895_5425454.jpg

塩素が使われていないプールなので、肌にも環境にも優しいですね。
泳いでいると、水面をとんぼが飛んでいたりします♪

e0088895_21132020.jpg

浅瀬になっている所は砂利が敷き詰められていて、自然の池に遊びに来たようです。

[PR]
Commented by Luna at 2016-08-06 20:40 x
色々な色の睡蓮がたくさん咲いてきれいですね。
これだけ見ると日本的な風景ですね。
ミソハギのようなものもあるのですね。
ガマの穂は珍しくて好きでした。車で走っていると見かけたのですが、この頃どうなっているのでしょう。
植物の力で水を浄化するというアイデアはいいですね。
睡蓮はドイツ語では湖のバラですか。バラの仲間ではないものでも○○ローゼンというものがありますよね。
砂浜のようになっている所もいいですね。
Commented by siasses_lebn at 2016-08-08 06:05
■Lunaさん
色々な色の睡蓮が見事に咲いていました!
睡蓮だけだと、どこのか分からない写真ですね。
ガマの穂は珍しいですよね!初めて見た気がします。
植物の力で水を浄化するアイデア、素晴らしいですよね。実行できてるところが、またすごいなと思います。簡単なことではないと思うので。
○○ローゼンはPfingstrosenとかがそうですね。
こちらは、聖霊降臨祭の頃に咲くバラ=芍薬ですね。
砂浜のような所、なかなか雰囲気がありますよね。自然な感じが気に入りました。
by siasses_lebn | 2016-08-05 23:01 | オーストリア生活 | Comments(2)