ブログトップ

Siasses Lebn

*オーストリア生活記* グリュース・ディッヒ!ご訪問ありがとうございます。オーストリアは西から。写真メインのブログです。西側の魅力を少しでもお伝えできればと思っています☆


by snowdrop
プロフィールを見る
画像一覧

旬の実 黒スグリ 赤スグリ

実のなる季節です♪
e0088895_2283947.jpg
e0088895_22113888.jpg
これが、Johannisbeere。日本語では黒スグリ、英語ではブラックカラント、仏語ではカシスと言うのだそうです。そうか、これがカシスだったのかーと驚きです。昔よく好んで飲んでいたカシスソーダの実はこれだったのね、と納得。
ちなみにこの辺のレストランやカフェに行くと必ずと言っていいほどあるのが、Johannisbeereのジュース。炭酸で割ったりもしますが、甘すぎず最近好んで飲んでます。
e0088895_22202027.jpg
赤スグリです♪房スグリともいうようで、英語ではレッドカラントと言います。酸味が強いのでジャムやジュースに加工されています。パフェなどの飾りにも使われていたりします。
小雨の中、さらに艶が出てルビーのように輝いて見えました!
e0088895_22254037.jpg
木イチゴ(ラズベリー)も生ってます。
e0088895_22282873.jpg
名前は分かりませんが緑のこんな実も。中身はまだいいとして、皮が酸っぱすぎて最後まで食べれませんでした。。。
[追記:Stachelbeereと言うそうです。 日本語名はセイヨウスグリ 2009.07.21]
[PR]
Commented by Luna at 2009-07-20 22:48 x
ちょっと忙しかったのでご無沙汰しました。
これが黒スグリですか。カシスという名前のほうがよく見かけます。
宝石のようにきれいですね。赤スグリはパフェなどの飾りに使われているのですか。
ラズベリーも色々なものに使われていますね。
Commented by Luna at 2009-07-20 22:51 x
P.S.
黒い背中が見えているのはルンピですか?
Commented by アルペン猫 at 2009-07-20 23:14 x
赤スグリ以外はうちの庭でも生ってますよ!…と言っても、以前書いたように、うちの庭はちょっと彫れば石がごろごろで植物の育ちが悪く、特に今年はこれらの実の生育は非常に悪いです(;_;)
最後のは、Stachelbeereだと思います。名前どおり、とげとげがありませんか?ジャムにするとおいしいですよ^^
それにしてもカゴ一杯の黒スグリ、いいですね~。うちは小皿一杯くらいしか収穫できませんでした(涙)。これもジャムにしました。キイチゴも、近所の森で自然に育ってるものの方が育ちがいいのです…。
Commented by アルペン猫 at 2009-07-20 23:16 x
私もP.S.です^^;
Stachelbeereは、もうちょっと赤くなるまで待ってるといいですよ♪
Commented by siasses_lebn at 2009-07-21 20:25
■Lunaさん。
お久しぶりです!
カシスの方がよく聞きますよね。
私は初めてこれがカシスだと知り、驚いています。
黒スグリも、赤スグリも艶があって宝石みたいです。
赤スグリは、パフェの飾りにも使われていましたよ!
さすがにそもままだとちょっと酸っぱいです。

ちなみに、背中を向けているのはルンピです♪
Commented by siasses_lebn at 2009-07-21 20:29
■アルペン猫さん。
アルペン猫さんのお庭にはベリー系もあるんですね♪
最後のはStachelbeereなんですね。ありがとうございます。
調べてみたら日本語ではセイヨウスグリというそうです!
私はこれが何か知らずに、「食べてみ!」と言われて口に入れてみたら
ものすごく酸っぱくて・・・今度は赤くなってから食べま~す^^
カシスのジャムですか~、おいしそう!ちなみにこの農家の方はジュースにするみたいです♪
by siasses_lebn | 2009-07-20 22:30 | お花・果物・植物etc | Comments(6)